東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。        http://no-concept.net tel.03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(293)
(245)
(192)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(26)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(17)
(17)
(15)
(15)
(14)
(13)

最新の記事

7月30日(日) 第一回 ..
at 2017-07-26 09:14
お陰様で5周年
at 2017-07-24 12:00
7月23日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-07-19 09:22
7月16日(日) 大江戸骨..
at 2017-07-12 09:20
7月8日(土)・9日(日)は..
at 2017-07-05 09:30
7月2日(日) 大江戸骨董..
at 2017-06-28 07:07
6月25日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-06-22 11:50
6月18日(日) 大江戸骨..
at 2017-06-14 15:15
6/8(木)~6/11(日)..
at 2017-06-06 11:00
“Antique Leave..
at 2017-06-05 14:30

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

憧れの「オリンパス・ペンFV」セット

低価格で小型軽量、しかも画質のよいカメラ…。
それが1959年に登場したオリンパス・ペンです。
世界初、そして世界で唯一のハーフサイズ一眼レフカメラ「オリンパス・ペンF」は、1963年(昭和38年)に登場し、『ハーフの女王』という愛称を持つ、 美しいデザインのカメラ。

「奇跡の小型化」といわれるほどコンパクトな本体に「ロータリ式フォーカルプレーンシャッター」をはじめ、ハーフサイズ一眼レフを実現可能とした設計者・米谷美久氏の天才的なアイディアと独創的なメカニズムが組み込まれています。

今回ご紹介する「オリンパス・ペン FV」は、ペンFシリーズの最後の機種であり、1967~68年の二年間のみ製造された、シリーズの中でも生産台数が最も少ない機種です。

ハーフカメラの頂点と言える「オリンパス・ペンF」は、フルマニュアル操作に機械式シャッターと、一眼レフとしても最高の作りをしていますが、3代目となる「オリンパス・ペン FV」は、「ペン FT」で改良された、セルフタイマー内蔵・一回巻き上げ・ボディの堅牢性の向上等の点を活かし、露出計のみを省いた廉価版モデルとして発売されました。
c0260295_16475479.jpg
↑ハーフ判レンズ交換式一眼レフセット(オリンパス・ペンFV + レンズF4-25mm + UVフィルター)
SOLD OUT

当初は廉価版として登場しましたが、今でも圧倒的な人気を誇っています。
その理由は、露出計を搭載していないため、年代物のカメラにありがちな露出計の不調による画質の低下やトラブルが少なく、安心して使えること。
そして、なんといっても、その独創的でシンプルな素晴らしいデザイン。
一眼レフでありながら軍艦部が平坦で、必要な機能のみをアイディアと工夫でコンパクトに収めた、とてもスマートな印象を受けます。
c0260295_16492935.jpg
↑セットの内訳は、本体、レンズ、フィルター、フード、三脚の5点。(フードとフィルターはセットで撮影しています)
c0260295_16495874.jpg
c0260295_16501828.jpg
↑ボディも中身も頑丈。半世紀前のカメラとは思えないほどシンプルで美しい。
c0260295_16484116.jpg
↑ファインダーが見やすく、一眼レフを思う存分楽しめます。
c0260295_16545144.jpg
↑レンズ F4-25mm Olympus E.Zuiko Auto-W 1:4
f=25mm
c0260295_16552418.jpg

c0260295_16551463.jpg
↑こちらもなかなか入手ko困難な専用フードとUVフィルタ
c0260295_16554738.jpg
↑三脚つきなので、上下左右に自在にカメラの向きを調整可能。

ペンFのデザインは、デジカメ全盛期の現在でも枯れることのない個性と美しさを持っています。
その時代最高の技術と空気を持ちながらも、時間を超えて人々を魅了する最高のカメラです。

撮った写真はすぐには見られないし、露出計も内蔵していないし、画質も新しいカメラには及ばないかもしれません。
フィルムだって入手するのは大変です。
でも、苦労して入手したフィルムを大切に、時間をかけて被写体を吟味し、露出や画角を調整しながら、一枚撮るごとにフィルムを巻き上げながら撮る。現像所に足を運んで、時間をかけて焼いてもらう。
これってすごく大切な一枚になりますよね?

デジカメのように「とりあえず撮っといて、要らないのは消せばいい」という考え方のカメラではありません。
ただ、手間と時間をかけながらあがってきた一枚の写真は、大切な宝物になるはずです。
c0260295_16564192.jpg

c0260295_16563651.jpg

c0260295_16562883.jpg
↑どこから見ても、どこで撮っても美しいカメラです。世代を問わず自慢出来ます!

もし、撮影がそんなにお好きじゃなくても、是非ご自分のお部屋の見える部分に飾ってみてください。
その秀逸でサスティナブルなデザインは、見ている間日常の忙しさを忘れさせてスローな気分に誘ってくれるでしょう。

当店では、他にも「オリンパス・ペンFT」や「コダック・シグネット35」や「ゾリキー10」「ゾルキー11」など、レアでデザイン性の高いフィルムカメラを揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店へいらっしゃって下さい。【MAP】

他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
[PR]
by No_C | 2013-01-16 17:11 | モノのこと | Comments(0)