東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。 【HP】 http://www.no-concept.info/index.html TEL:03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(273)
(227)
(178)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(26)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)

最新の記事

3月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-03-22 16:48
3月20日(祝) 18時ま..
at 2017-03-20 12:34
3月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-03-16 12:48
『vikka(ヴィカ)』4月..
at 2017-03-11 12:00
3月11日(土)・12日(日..
at 2017-03-08 13:31
3月5日(日) 大江戸骨董..
at 2017-03-01 13:45
2月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-02-20 13:31
2月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-02-15 14:14
2月11日(土・祝)・12日..
at 2017-02-09 12:00
2月5日(日) 大江戸骨董..
at 2017-02-01 12:40

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

ハレルヤ気分の蓋付きビアマグ

これからのシーズンにぴったりの蓋付きのビアマグです。
ありがたーくカワイイ絵柄が妙に立体的で、なんだかハレルヤ気分♪
うち呑みにいかがですか?
c0260295_20264547.jpg
SOLDOUT

日本ではビアマグと呼ばれる大きなサイズの焼き物ですが、ビールの本場ドイツでは「シュタインズ(Steins)」と呼ばれています。
Steinsとは、ドイツ語で直訳は石の意味。
本体がストーンウェアで出来ていることから、そう呼ばれているんですね。

「シュタインズ(Steins)」は1500年代半ばにライン川に沿って誕生し、その職人技とカラフルな装飾や絵柄の持つ意味合いから世界中で珍重され、特に19世紀後半から20世紀初頭にはアメリカなどに多く輸出されていました。

近年では、有名な芸術家の作品の複製を含むユニークなデザインなどが発売され、新たなコレクターを増やし続けているようです。
c0260295_20265155.jpg
さて、ではこちらの蓋付きのビアマグは?と言うと、ドイツのWEKARA(Wilhelm E. Krumeich aus Ransbach:1845 - 1978)社製のもの。
すでに自分のブランドを持っていたMarzi & RemyをOEMにして製造販売されていた事が底の番号(5614-21)から分かります。
正確な製造年代はわかりませんが、ほどよく古色がついていて、おそらく1960-70年代のものではないでしょうか。

絵柄はWEKARA社のあったミュンヘンの建物風景。
9月後半から10月初頭に行われるビールの祭典「オクトーバー・フェスタ」のために制作されていたようです。
聖書を持った天使が怖カワな感じで微笑ましいです。
c0260295_20265863.jpg
マグ本体の素材はストーンウェア、フタ部分はピューターで出来ています。
ストーンウェアは備前焼などと同様に、泡がきめ細かくビールが美味しく飲めるそうです。
ピューターもアルコールをまろやかにする作用があるようですよ。
c0260295_20265330.jpg
大きさは、最大幅約12.0cm(取手含む)、高さ約16.0cm(取手含む)。
意外と小ぶりなので、女性の方が持っても可愛らしい印象です。

他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
[PR]
by No_C | 2014-05-12 20:36 | モノのこと | Comments(0)