東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。        http://no-concept.net tel.03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(313)
(262)
(204)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(27)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)

最新の記事

12/17(日) 大江戸骨董..
at 2017-12-15 13:13
12/9(土) 点店 (最終..
at 2017-12-09 11:00
12/7(木)〜12/9(土..
at 2017-12-04 15:15
12月の出店予定
at 2017-11-27 15:55
11月後半の出店予定
at 2017-11-18 13:00
『OZmagazine』12..
at 2017-11-10 12:34
日本橋横山町時間
at 2017-11-06 13:13
11月4日(土)・5日(日..
at 2017-10-30 11:30
10/29(日) 臨時休業
at 2017-10-28 12:48
10月29日(日) 大江戸..
at 2017-10-24 14:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

2013年 03月 20日 ( 1 )

ハロッズ御用達!WIDEGATE LONDON 60’s ハンドバッグ

60年代のロンドンといえば、いわずと知れたモッズやサイケ、フォークロアなど様々な文化が咲き誇った時代。
音楽でもビートルズやローリングストーンズを代表するブリティッシュ・ロックが世界を席巻した時代です。
この時代の文化は、自由への強い憧れとアバンギャルドさが渾然となって、現在にも大きな影響を与えています。

このバッグはそんな中で生まれました。
c0260295_198725.jpg
SOLDOUT

「あれ?60年代の奇天烈さを感じないぞ」という方、そう、これは60年代のものでありながらも、50年代の正統派エレガンスを継承させる、格式高いハロッズ御用達のバッグブランド「WIDEGATE of LONDON」のものだから。
大きな変革の中にありながら、正統派を貫いた一つの英国文化なのです。

しっとりとした艶、大振りで見事な模様。。。
50年以上のものにしてはあまりに状態が良く、最初見た時は最近よくある牛革の型押しか、年代をごまかしてビニールレザーなのではないかと、つい疑ってしまいました。
でも、調べているうちに、上質のクロコダイルの腹皮を当時の最先端であったパテント(エナメル)加工していた事が判明。
さらに、その品質と技術の高さが認められ、あのイギリスの超高級百貨店「ハロッズ」のために製品を作っていたという、なんとも贅沢なハンドバッグだったのです。

さて、それでは、いろいろと検証してみましょう。
まずは形。50年代の流れを残すトラディショナルでシンプルなエレガンスさです。
c0260295_1981892.jpg

ちなみに、イギリスのヴィンテージバッグの専門サイトでは、こういう50年代テイストで肘にかけるタイプのハンドバッグを「ケリーバッグ」とくくっています。
c0260295_19161227.jpg
↑オードリー・ヘプバーンもこのタイプを愛用?

留め金具はちょっと形が面白い。王冠ぽい感じでちょっとだけロック。
最大幅約 25.5cm、高さ19.0cm、厚さ7.8cmと上品な小振りさです。

次は革素材、表面にはパテント加工のクロコ腹皮を贅沢に使っています。
c0260295_199174.jpg
模様が不均一なこと、模様と模様の分かれ目に細かいひび割れがあるのは、これが型押しではない証です。

中は合皮素材ですが、ベタつきもなく状態は良好。
c0260295_191058.jpg
↑大きめのポケット1つ、チャック付きポケット1つ、小さなポケット1つと、計3つのポケット。
c0260295_19102762.jpg
↑しっかりWIDEGATEのタグが主張してます。

全体の雰囲気は、さすがの高級感。
つくりもしっかりしているし、サイドの収まりも美しいです。
c0260295_191227.jpg
トラディショナルで優雅な雰囲気を漂わせながらも、ロックテイストを忘れていない感じもメイド・イン・イングランドですよね。
状態は良好で、艶感もデザインも非常に優れています。
持ち手の部分の革が少し傷みがちですが、使用に問題はありません。

海外のヴィンテージバッグ市場でも人気の高いこのWIDEGATE。
なかなか出会えないお品ですよ。

現在ハマりまくりのヴィンテージバッグ。
質もデザインも良い物が揃いましたので、引き続きご紹介していきますね。
お楽しみにーーー!

他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2013-03-20 19:21 | オシャレまにあ | Comments(0)