東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。 【HP】 http://www.no-concept.info/index.html TEL:03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(273)
(227)
(178)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(26)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)

最新の記事

3月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-03-22 16:48
3月20日(祝) 18時ま..
at 2017-03-20 12:34
3月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-03-16 12:48
『vikka(ヴィカ)』4月..
at 2017-03-11 12:00
3月11日(土)・12日(日..
at 2017-03-08 13:31
3月5日(日) 大江戸骨董..
at 2017-03-01 13:45
2月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-02-20 13:31
2月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-02-15 14:14
2月11日(土・祝)・12日..
at 2017-02-09 12:00
2月5日(日) 大江戸骨董..
at 2017-02-01 12:40

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

カテゴリ:オシャレまにあ( 40 )

パリ・マレ地区発のエスプリバッグ_フランス 1970’s

モード感満載のヴィンテージ・バッグ。
セミショルダーとしてもクラッチとしても使えて、おシャレ度高いです。
c0260295_15234756.jpg
SOLDOUT

牛革にクロコダイルの型押しの施された、1970年代フランス製のバッグ。

パリきってのお洒落スポットであるマレ地区と、ユースカルチャーの中心バスティーユに程近い、サンセバスチャン通りに店を構えていた「BRIVAL」のものです。

特徴は何と言ってもモード感。
c0260295_15234447.jpg
光沢があり、本物と見間違うほどのクロコの模様はシャープでワイルド。
そして、革の素材感を邪魔することなく、、金具と留め具でしっかりアクセントを効かせています。
c0260295_15235598.jpg
c0260295_1524159.jpg
色はエナメルの光沢に包まれた深い焦茶。
c0260295_1524452.jpg
内側には柔らかな深いボルドー色の革が用いられ、とってもシック。
傷みも少なく、小さなポケットが2つついています。
c0260295_15235857.jpg
ハンドル(持ち手)は取り外し可能で、上部の金具に取り付けると70’sテイストの高いセミショルダーに変身。
c0260295_15235372.jpg
金具のデザイン性が高いので、クラッチの時でも大きな違和感はありません。
c0260295_15235077.jpg
大きさは、最大約横26.0cm✕縦16.0cm✕厚さ3.5cm。
ハンドルは全長71cm、脇とウエストで挟む感じです。

モード全盛期の1970年代パリのエスプリを楽しめるバッグです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-10-22 15:32 | オシャレまにあ | Comments(0)

DOFANパイソン2wayクラッチ_1950’sフランス

フランス発、パリの秋を思わせるシックでレトロなパイソンのバッグ。
クラッチとセミショルダーの二通りが簡単操作で楽しめます。
c0260295_17352317.jpg
【当店販売価格:14,000円】

日本ではあまり知られていませんが、実はDOFANはコアなヴィンテージバッグファンの中でも人気のブランド。
上質な素材とシンプルで洗練されたスタイル、フランスのエスプリを感じさせるディテールに魅了された女性も多く、全体的に生産数が多くないのが理由だと言われています。
c0260295_17353743.jpg
柔らかな牛革を使ったデザインが多く、スネークスキンを使用した作品は少なく判断しにくいのですが、鹿のトレードマークが使用されている事とデザインから、こちらは1950年代に作られたものだと思います。
(海外サイトの同年代のクロコのハンドバッグはこちら

染め分けられた2色のパイソンを交互に表面に貼りあわせたデザイン、茶系と黒の組み合わせがなんともシックで秋っぽい。
c0260295_17353978.jpg
裏が黒一色の薄手の革素材なのも、大人バランスですね。
c0260295_17352622.jpg
セミショルダーの紐は薄手で短め。
金具も薄手なので、ワンタッチでバッグの中に入り、かさばりません。
c0260295_17353290.jpg
ショルダー時
c0260295_17352889.jpg
金具をヒョコっと中へ。
c0260295_17353018.jpg
ほら、すっきり。

中のファブリックの状態も良好。
口が大きく開くので、意外と使いやすいです。
ポケットは片側に2つ付いています。
c0260295_17353570.jpg
難を言えば、裏面の薄手の革が少し乾燥してパリパリした感じがします。
なので、価格を抑えてご提供しています。

結婚式やパーティの時などのイベントはもちろん、秋冬にピッタリなデザインなので、これから大いに活躍してくれそうです。
c0260295_17585468.jpg
大きさは、最大横約24.0cm、縦16.0cm(金具含む)、厚さ5.5cmです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-10-13 17:44 | オシャレまにあ | Comments(0)

大人の気品_牛革ハンドバッグ1950年代

一言でいうなら「エレガンス」。
上質の牛革と気品漂うデザインが素敵なヴィンテージのバッグです。
c0260295_1812442.jpg
SOLDOUT

大人の風格と優雅さを体現したような、とても上品なバッグ。
形はケリータイプと呼ばれるものですが、その名の通り皇妃様がもっていても不自然じゃない、エレガンスオーラが全開です。
c0260295_1812663.jpg
タグがないため正確な年代やブランドは不明なのですが、1950年代のイギリス製のバッグのデザインに似ています。

フォルムは、ベーシックでシンプル。
スクエアで凛としていながらも、なだらかでふっくらとした丸みがあります。
全体を覆う牛革はキメが細かく、上品な光沢感。
c0260295_1813683.jpg
口金まで貼られた牛革は、シルバー色と黒のコンビネーションのバランス良いです。
c0260295_1813225.jpg
さらに、上部に施されたステッチがキッチリ感を演出しています。
c0260295_1813478.jpg

内側には深いボルドー色の合皮と布地張り。
ポケットは大小計3つついています。
c0260295_1812913.jpg
バッグの取手の根本の革に少々目立つ傷みが見られる以外は、状態は基本的にとても良いと思います。
また古いものですので、小さなキズや汚れ、シミなどが見られますが、普段お使いいただく上での支障はないと思います。

とてもエレガントなバッグなので、フォーマルな席はもちろんワンピースやスカートスタイルに合いますが、敢えて白シャツとタイトなジーンズに合わせたくなるのは私だけでしょうか?
c0260295_1812790.jpg
品質・デザインともに極上なので、流行に囚われず何十年経っても使えそう。

大きさは、最大約横34.5cm✕縦35.0cm(取手を伸ばした状態)✕厚さ8.7cmです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-09-23 18:12 | オシャレまにあ | Comments(0)

カイマンの小さめクラッチ…1940-50’sデザイン

当店でも大人気のカイマンのクラッチバッグ。
今回も素材良し、デザイン良し、程度良しです。
c0260295_18473077.jpg
SOLDOUT

ワニ革のバッグの中でもワイルドキングなカイマン。
注目度が高いゆえ、「カイマンとクロコを一緒にしちゃいけない」と強く主張される方が多いので、今後はカイマンワニと記すようにしますね。
(ワニ革の種類についてもっと知りたい方はこちらを)

人気の秘密は、なんと言っても自然な背部の凹凸(背鱗板)をそのまま活かした立体感のあるデザイン。
小ぶりなデザインのものでも背と脇の両方の革の質を楽しむ事ができます。
c0260295_18474367.jpg
こちらのクラッチはまさにその良さを活かしたデザイン。
通常良く見かけるものよりはやや小ぶりですが、前面〜背面、さらに側面にかけて本物のワニ革が使用されています。
c0260295_18473462.jpg
↑裏側。表に負けず美しい。

形は上部の細くなった台形。
アクセントとなる金具は金メッキのスチールで、スッキリとエレガントなデザインになっています。
c0260295_18473675.jpg
内側は光沢のある布地張りでピンクがかった上品なベージュ。
c0260295_1847397.jpg
小さな鏡がセットになっています。
c0260295_18474180.jpg
厚みのないデザインなので、荷物は最小限に済ませるのが鉄則です。

古いものですので、小さなキズや汚れ、シミなどが見られますが、普段使いには差し障りないと思います。
大きさは、最大約横22.0cm✕縦13.5cm(口金含む)✕厚さ3.5cmです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-09-18 18:54 | オシャレまにあ | Comments(0)

女子力アップのリアルクロコのハンドバッグ…1940-50’sデザイン

女子力の高いリアルクロコのハンドバッグ。
素材の良さと丸いフォルムが決め手です。
c0260295_1427159.jpg
SOLDOUT

素材の高級感を活かしながらも、上品にも可愛らしくも演出できるハンドバッグです。
革は文句なしに上質のクロコダイル。
表裏4枚で貼り合わされ、表は大ぶりに、裏はやや小ぶりな模様で上手にまとめられています。
c0260295_14272871.jpg
エナメルの光沢感もほど良く、諸所に見られる小さなキズやシワも使いこなされたヴィンテージ感になっています。

そして、際立つ魅力は、そのフォルム。
リアルクロコを使用したバッグの中ではかなり珍しい、丸みを帯びたコロンとしたデザインです。
シルバーの金具との相性もよく、ディテールにこだわった造りは職人魂感じます。
c0260295_14272661.jpg
デザイン的には1940-50年代くらいのものでしょうか。
タグ等が一切ついていないので、断定は出来ないのですが、ヨーロッパや日本よりもアメリカっぽいデザインです。

丸いフォルムを出すために上手に革を折込んでいるので、マチも十分。
マチが小さいバッグが多い中、収納力も兼ね備えています。
c0260295_14272235.jpg
残念なのは、内側のファブリックについたシミ。
c0260295_1427248.jpg
実際には写真ほどは目立たないので、ご使用に不便はないとは思います。
また、表裏ともに小さなキズがあります。

それでもこの素材とデザイン、造りの良さをご覧いただければ、かなりお買い得なバッグだと思います。

女子力あげたい本物志向の女性におすすめです。
c0260295_14271992.jpg
取手を除く大きさは、最大約横26.0cm✕縦17.3cm(口金含む)✕厚さ8.5cmです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-29 14:34 | オシャレまにあ | Comments(0)

クールビューティなパイソンの2wayクラッチ…1960-70’sデザイン

これぞパイソン!というリアル革の魅力が存分に楽しめるクラッチバッグ。
大きめなので、カジュアルにも使えます。
c0260295_143324100.jpg
【当店販売価格:18,000円】

先週ハリウッドスターが相次いで亡くなりました。
テレビなどではロビン・ウィリアムさんの事が大きく取り上げていましたが、個人的には元祖クールビューティと呼ばれたローレン・バコールの逝去はとてもショック。
悪女的な美しさはもはや伝説ですからね。
(ローレン・バコールをご存じない方はコチラをどうぞ)
c0260295_14345831.jpg
c0260295_1434474.jpg
今回ご紹介するのは、ローレン・バコールのようなクールビューティに決めたい時にピッタリなパイソンの2wayクラッチ。
リアルなダイアモンドパイソンの革を全体のたっぷりと使い、素材を生かすためベークライト(?)とスチールですっきりとまとめた、贅沢なバッグです。
c0260295_14372631.jpg
余談ですが、2010年にDIorに発売した黒のパイソンバッグの広告では、ローレン・バコールそっくりなモデル写真が使用されていました。
クールビューティには、やっぱりパイソンが似合う?
c0260295_1435317.jpg
本物の味わいを楽しめるよう、革の表面の加工は最小限に抑えられているので、感触はザラッとしていて粒感があります。
表から裏に二枚の革が回り込む形で貼り合わされていますが、二枚の継ぎ目が出来るだけ合うように配置されている点など、モノづくりに対する情熱はハンパないですね。
c0260295_14364243.jpg
口金の間にハンドバッグの取手がついていますが、こちらは金具に工夫がされていて、完全に中に織り込めるので、中に入れると2wayである事がまったく分かりません。
細部のこだわりも非常に見事です。
c0260295_1437284.jpg
刻印やサインがないため生産国や年代は不明ですが、デザイン的に見ると1960-70年代くらいかと思います。
c0260295_1437871.jpg
中は布貼りですが、諸所に茶色のシミや汚れがあります。
外の状態が完璧な分だけとても残念ですが、その部分価格は抑えめ。
気にならない方だけご購入ください。
c0260295_1437718.jpg
クラッチ時の大きさは、約横29.3cm✕縦19.0cm(口金含む)✕厚さ4.4cm。
ヴィンテージ・クラッチにしては大きめでシンプルデザインなので、白いシャツ+ジーンズなど、カジュアルなファッションにも意外と合います。

クールで知的、野性的なのに女らしい。男ウケよりは女ウケ。
媚びない強さを演出してくれるバッグ、いかがですか?

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-19 14:48 | オシャレまにあ | Comments(0)

上品なリアルパイソンのクラッチ…1950-60’s

本物のパイソン革を使用したクラッチバッグ。
ヘビが苦手という方もお持ちいただける、大人上品な仕上げが効いてます。
c0260295_15483137.jpg
SOLDOUT

昨年あたりから大流行しているパイソン。
海外の有名デザイナーもこぞってパイソンの商品を発売し、憧れている方も多いのでは?

日本でもパイソン柄の商品を数多く見かけますが、ほとんどはビニールやポリウレタンにパイソン柄をプリントしたもの。
個人的に、あのツルンとした感じのプリント物は安っぽくて苦手。
エキゾチックレザーの良さは、やっぱり質感ですよね。

そこで、今回はリアルパイソンの質感を楽しみながらも、ワイルド過ぎない上品な仕上げのヴィンテージクラッチをご紹介です。
c0260295_15484625.jpg
このクラッチバッグの特徴は三点。

まず第一に革の処理。
本物のヘビ革を用いながらもブラウン系で薄く染色し、表面の鱗が剥げにくいような表面処理がなされています。
だから、独特の質感はしっかり残しながらも、持った特に指先の感触はとても滑らかなのです。
c0260295_1549117.jpg
第二の特徴は、表面のデザイン。
三枚の革を使用し、パッチワークのように平行に巻き込むように貼り合わされています。
均等ではなく、真ん中を大きくすることで、デザイン性アップ。
c0260295_15501637.jpg
そして最後は開口部の口金へのこだわり。
銀のような風合いのある渋い色あいの口金に刻まれた、ボタニカル模様がクラシカルな上品さを演出しています。
c0260295_15504330.jpg
和装にも洋装にもぴったり合うので、特別な日やオシャレしたした日にぜひご利用ください。
意外とシンプルカジュアルにも合いますよ。
c0260295_15495148.jpg
中はレーヨンのような素材で、ポケットは大小各1つづつ。
サイドが扇子構図のようになっていて、意外と大きく開きます。
若干汚れやシミもありますが、普段使いには気にならないと思います。
c0260295_15512063.jpg
生産国や年代は不明ですが、デザイン的に見ると1950-60年代くらいの日本製かと思います。

大きさは、約横28.5cm✕縦12.5cm(口金含む)✕厚さ3.2cmです。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-12 15:56 | オシャレまにあ | Comments(0)

甘辛ミックスの大人上品なクロコのクラッチ…1960-70’s

しっとりとした艶のある革に、ペタルのデザインがアクセントになったクロコのクラッチバッグです。
c0260295_20265714.jpg
SOLDOUT

1960-70年頃のものだと思われるこのクラッチバッグ。
とっても上品で優等生な印象です。

その秘密はパテント(エナメル)加工された上質の革とアクセントになっているペタルのデザイン。
ペタルとは花びらや花弁の意味ですが、上品な女性らしさを表現する際に良く用いられています。
c0260295_2027050.jpg
パテントとペタルの組み合わせは、ともすると派手になったり、子供っぽくなりがちですが、こちらはとても上品。
上部の幅がやや小さめの台形のフォルム、革の良さをしっかり残したパテント加減、スティールのメタル感と曲線を活かしたペタルデザイン。
甘さと辛さが絶妙にミックスされています。
c0260295_202744.jpg
本体の素材なのですが、クロコにしては薄手で印象が上品過ぎるため、最初は牛革の型押しかと思ったくらいケモノ臭さがない仕上がり。
本物だという決め手となったのは、裏側の中央部分にある、剥げ落ちた革の破片の形でした。
c0260295_2026585.jpg
↑ほぼ中央に欠けあり。目立ちますか?

内側は布地貼りで状態は非常に良好。
仕切りと2つのポケットがついています。
c0260295_2027259.jpg
先に述べた通り裏側中央に一片だけ革が欠けていますが、目立ちにくいと思います。
その分、お値段も控えめです。

大きさは、約横21.5cm✕縦12.5cm✕厚さ2.3cm。

お手頃価格で、見事なまでにクロコの生々しさを感じさせない仕上がりなので、苦手感のあった人やエキゾチックレザー初心者にお薦めします。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-08 20:31 | オシャレまにあ | Comments(0)

ゴージャスクールなクラッチバッグ…1970-80’sイタリア

イタリアンレザーにクロコ柄が型押されたクラッチバッグ。
革と真鍮、天然石がミックスされた個性的なデザインが特徴です。
c0260295_16485629.jpg
SOLDOUT

ゴージャスなのにクール、レトロなのにモード。
クラシックなのにアヴァンギャルド。
そんないろんな顔を持つ、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすい牛革のクラッチバッグ。
人とは違う個性を演出したい人には、絶対お薦めです。
c0260295_16484493.jpg
生まれはイタリア。1970年代後半から1980年代前半だと思います。
メーカーはイタリア語で象徴を意味する「simboli」。
全商品が250個の限定生産のメーカーで、真鍮で作られたタグにはナンバリングがされています。
c0260295_164928.jpg
ツヤのあるイタリアンレザーにクロコの型押しが施され、特徴的な口金やプレート、金具などは全て真鍮製。
最大の特徴は、成形された真鍮プレートと天然石で花を模したデザイン。
ほら、ゴージャスでしょ?
c0260295_16495376.jpg

c0260295_16494816.jpg
simboliの商品は個性的なデザインのものが多いようですが、同じように天然石を使ったベルトを紹介してるサイトを見つけたので、ご興味があればコチラを見てください。

開口部は珍しいバネ式で、取手を両側に引っ張るとパックリと開きます。
付属のチェーンを繋げればショルダーになるので、使い勝手も良いですね。
c0260295_16514157.jpg
大きさは約横29.0cm✕縦23.0cm✕厚さ3.0cmとクラッチとしては大ぶり。
柔らかい革なので底部分に余裕ができ、以外としっかりモノが入りそうです。
これくらい大きいと、フォーマルになりすぎないので、キレイめのジーンズスタイルなどにもぴったりですよ。
c0260295_1652435.jpg
ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-07 16:58 | オシャレまにあ | Comments(0)

革に魅せられて…クロコのミニクラッチ

革の美しさが自慢のクロコダイルのミニクラッチ。レア物です。
c0260295_206191.jpg
SOLDOUT

とにかく目を奪われるのはパテント(エナメル)加工されたクロコダイルの美しさ。
c0260295_2091260.jpg
希少な腹の、比較的目の揃った部分を外側に一枚で使用。
金具部分には目の小さな部分を丁寧に巻き込んで使用するなど、パーツに合わせて大きさを使い分けた見事な造りです。
c0260295_2064074.jpg
ウエストポーチとしても使用できるよう、裏部分にはベルトを通せるようになっています。
c0260295_2065251.jpg
内側は化学繊維の布張りで、小さなポケットが2つ。
c0260295_207217.jpg
刻印やタグの情報がないので正確な事は分からないのですが、以前ご紹介した「WIDEGATE LONDON」のハンドバッグに革や開口部の造りが非常に似ているので、WIDEGATEの製品ではないでしょうか。
少なくとも、時代は1960〜70年代。
一流の職人が丹精込めて作った、高価な品であった事は想像できます。

年代物なので細かなキズや汚れはありますが、ご使用には問題ありません。
それどころか、50年近くを経てこんなにも美しい革を保持出来ている事に驚かれるかもしれません。
c0260295_2063496.jpg
大きさは、約横17.5cm✕縦10.5cm✕厚さ3.2cmと小ぶり。大きなお財布くらいの大きさです。
c0260295_20101470.jpg
ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてください。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-08-05 20:12 | オシャレまにあ | Comments(0)