東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。 【HP】 http://www.no-concept.info/index.html TEL:03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(274)
(228)
(179)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(26)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)

最新の記事

4/1(土) 日本橋こっとう..
at 2017-03-27 13:50
3月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-03-22 16:48
3月20日(祝) 18時ま..
at 2017-03-20 12:34
3月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-03-16 12:48
『vikka(ヴィカ)』4月..
at 2017-03-11 12:00
3月11日(土)・12日(日..
at 2017-03-08 13:31
3月5日(日) 大江戸骨董..
at 2017-03-01 13:45
2月26日(日) 赤坂蚤の市..
at 2017-02-20 13:31
2月19日(日) 大江戸骨..
at 2017-02-15 14:14
2月11日(土・祝)・12日..
at 2017-02-09 12:00

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

<   2013年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

irose(イロセ)訪問記

今日は16時までお店を閉めさせていただき、清澄白河にあるiroseさんのアトリエに店長と二人でお邪魔しました。

iroseとは古典の日本語で「兄弟」を意味し、その名の通り高橋源さんと大さんのお二人で設立された革のバッグや小物のブランド。
商品は良質の革を惜しみなく使い、立体的で構築的な、建築物や折り紙を思い起こさせるもの。
その緻密な構造ゆえ生産はすべて日本の職人さんでなければ出来ないという、商品というより「作品」と呼びたくなるものばかり。
知る人ぞ知る有名ブランドなのです。
c0260295_20324532.jpg
↑例えば、PATAPATA BALLOON BAG 。シンプルなのに個性的。使用時はもちろん、使用しない時の収納までシッカリ考えられてます。

デザイナーのお二人は当店のお客様であり、良い刺激をいただくお友達なのですが、近々移転されるという事で、今回は現在のアトリエを初訪問。
創作の現場をしっかり見学させていただいたので、皆様にも少しだけお裾分けでご紹介です。

清澄白河の某所にある川沿いの古いビル。取り壊しの予定もあったとか。
c0260295_20441333.jpg
↑渋すぎるビルの入口。んーこの感じ、嫌いじゃないなぁ。むしろ好き。
c0260295_20454376.jpg
↑階段に差し込む光が、人研の手すりに反射してノスタルジック。
c0260295_20464212.jpg
↑川に面した窓からの柔らかい光に包まれた明るい空間です。
c0260295_20483919.jpg
c0260295_20483890.jpg
c0260295_20484533.jpg
↑作業台の近くには作品作りのためのお道具たちが。
c0260295_20502259.jpg
↑ベランダにもイマジネーションを刺激する小物たち。
c0260295_20515878.jpg
↑心地良い時間と空間の中、談笑も進みます。

風と光に満ちた空間、その所々に遊びココロが満ちていて、iroseブランドの秘密がいっぱい。
天才的とも思えるその感性と、お二人の穏やかな性格は、ある意味不思議なミスマッチを覚えていましたが、こんな素敵な環境の中で笑顔で楽しみながら仕事をされている様子を拝見し、ちょっとだけ納得出来た感じもします。

居心地良くて、ついつい長居してしまいましたが、帰る頃には思いっきりリフレッシュ出来て、とても良い時間をいただけました。
本当にありがとうございました。

お二人の素晴らしい作品は、また改めてご紹介しますね。
[PR]
by No_C | 2013-04-25 21:07 | コトのこと | Comments(0)

愛称はミッキー:シグネット35

シグネット35は、アメリカのKODAK社が1951年~1958年に製造したコンパクトなカメラ。
ファッション誌やCMに使われるなど、時代を経て人気の高いカメラです。
c0260295_17494954.jpg
【アダプターリング、ポートラ・レンズ+1、レンズフードセット/当店販売価格:68,000円】

このカメラの大きな魅力の一つは、その端正で愛くるしいなデザイン。
掌サイズのコンパクトさと、左右対称の顔、アクセントカラーの赤がアメリカンデザインを良く表現していて、「ミッキーマウス」という愛称でも呼ばれるのも納得。
c0260295_17495790.jpg
↑上部もシンメトリー。

そして人気の理由はもう一つ。レンズにあるのです。
レンズ名の「エクター(Ektar)」というのは、コダックの最高峰のレンズだけに使われていた名前。
これだけでも、どんなにいいレンズかわかりますよね。

画面全体に高解像で、発色もコントラストも素晴らしく、コダックの技術を代表する名レンズとして昔から謳われ、現在も多くのカメラマニアに絶賛されています。

堅牢な金属製のボディは適度な重量でホールド感も◯。
露出ガイドも付いてるので、初心者でも使いやすくなっています。

付属品は、以下の三点。
c0260295_17495934.jpg
付属1)アダプターリング
    :KODAK SERIES V ADAPTER RING NO.22
付属2)ポートラ・レンズ+1(クローズアップ・レンズ)
    :KODAK SERIES V PORTRA LENS 1+
付属3)レンズフード
    :KODAK SERIES V LENS HOOD
なお、ご希望の方には別売で、専用革ケースを¥3,500でお分けします。

個人的にはミッキーマウスよりももっとロボ感(メカ感)な、ヤッターメカを思い起こすのですが、みなさんはどうですか?
c0260295_17495570.jpg

興味のある方は是非ご自身の目でお確かめください【MAP】
[PR]
by No_C | 2013-04-24 19:09 | モノのこと | Comments(0)

60's 黒のパイソン+メタルバッグ

こんにちは。
今日の東京は薄曇り。
寒の戻りも今日までで、明日からはまた暖かい日が戻ってきそうです。
今度こそ冬服がしまえる?

さて、今回は久しぶりにクラッチバッグをご紹介。
60's のシルバーチェーンのついたパイソンクラッチです。
c0260295_16452876.jpg
SOLDOUT

最近良質な革モノのヴィンテージバッグにとり憑かれているワタクシですが、既にトップブランドも回帰の時代に入っているようで、ファッション界ではモノを入れるという機能よりもデザイン性を優先させる傾向にあるのかもしれません。
下のようなクリスチャン・ディオールが近年発売した「クリスチャンディオール-チェーンショルダーバッグブラック-50435PPHL」なども、その一例。
過去を振り返ると今の流行が見えて来るのかもしれませんね。
c0260295_1643595.jpg
↑【Christian Dior】パイソン ニューロック チェーンショルダーバッグ 
50435PPHL

さて、今回のパイソンのバッグ。
薄く長いクラッチに細めのショルダーチェーンと、60年代前半のスウィングファッションと呼ばれる時代の特徴にぴったり。
落ち着いたデザインに見えますが、当時はミニスカートの定番アイテムとして、若者ファッションの最先端だったようです。

全体的に黒に染色されたパイソンにメタルの金具とチェーンが効いていて、とてもシャープでクールな印象。
チェーンはサイドの部分についたフックで取り外し自由。
スクエアなパーツが組み合わさってとてもオシャレですよね。
c0260295_16592862.jpg
↑チェーンをつけるとこんな感じ。

中もミッドナイトブルーの厚手の生地が貼られ、二つのポケットの状態も非常に良好です。
c0260295_1761740.jpg

サイズは最大幅約 31.5cm、高さ15.5cm、厚さ4.3cm。
チェーンの長さは約80cmです。

薄型なので、荷物の多い方には向きませんが、60年代風のファッションが好きな方にはぴったり。
時にはクラッチ、時にはショルダーと使い分け、自分なりに使いこなしてください。
c0260295_1710777.jpg
他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2013-04-23 17:22 | オシャレまにあ | Comments(0)

オリンパス・ペンFT登場!

前回、このブログでご紹介した「オリンパス・ペンFV」。
おかげさまでその後すぐにお客様にご購入いただきましたが、その後も熱烈なファンの方にブログにお越しいただいていますので、第二弾として今回は「FV」の上位機種である「FT」のご紹介です。
c0260295_19321574.jpg
【レンズ・フィルター・フード付セット/当店販売価格:48,000円】

前回のFVの紹介で概略を紹介させていただいていますので、今回は概略を省きますが、この「FT」は「FV」とほぼ同時期の1966年(昭和41年)に発売された、Fシリーズの中でも最上位機種にあたるもの。
「FV」に露出計がついたモデルですが、残念ながら露出計は機能していません(~_~;)。

レンズは、FズイコーAUTO Sで、焦点距離38mm、F値1.8。
それにUVフィルターとレンズフードがついています。
(ケース及び取説はついていません)
c0260295_2032632.jpg
c0260295_203397.jpg

50年近く前のカメラながら未だに高い人気の「オリンパス・ペンFシリーズ」。
多くの人がその魅力につかれ、今でも実際に愛用されています。
デジタルカメラの利便性と高性能とは一線を隠す、空気をも含めた「一瞬」の記録だからでしょうか?

プロカメラマンであり、今も「FT」を愛用される松本賢さんのサイトにFTで撮影した写真が紹介されていますので、その味を感じたい方、よろしければご覧になってください。

ご興味のある方はお店で商品をお確かめ下さい。【MAP】
お問い合わせもコチラでお待ちしています。

次回は「コダック・シグネット35」をご紹介する予定です。
カメラ好きの方、お楽しみに!!
[PR]
by No_C | 2013-04-22 20:04 | モノのこと | Comments(0)

L'espace de sensationsに掲載いただきました。

先日取材に来ていただいたL'espace de sensations(レスペース デ センセーション)の「Shop diary」で当店をご紹介いただきました!

L'espace de sensations(レスペース デ センセーション)は、女性の様々なニーズに合わせて、こだわりの空間とライフスタイルを提案する、女性のためのサイト。
natsuさんとsawaさんの女性二人で運営しています。

特に賃貸の物件情報は女性にはぜひオススメ。
実はワタクシめも引越し歴8回(うち一回は購入)の物件マニアなのですが、部屋探しの時って、意外と女性目線でのポイントが把握された情報が少ないんですよね。
業者様も男性が多いので、なかなか理解していただけない事も多くて。。。

でもレスペース デ センセーションは物件の選択や紹介も全て女性が行なっているので、視点は的確。
外装や内装は写真でふんだんに紹介されているし、デザインや機能性も女性の目でしっかり判断しているので、憧れの空間を探しやすいですよ。

実際に部屋を探されている方はもちろん、憧れライフの参考になる情報もいっぱいなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
c0260295_181957100.jpg

[PR]
by No_C | 2013-04-22 18:24 | NEWS | Comments(0)

大江戸骨董市中止 & 休業のお知らせ

4月21日(日)の大江戸骨董市は、雨天中止となってしまいました。

4月21日(日)は、お店も臨時休業とさせていただきます<(_^_)>
[PR]
by No_C | 2013-04-20 20:20 | NEWS | Comments(0)

2013年4月21日(日)大江戸骨董市出店&休業のお知らせ

こんにちは。
今日は東京は肌寒い一日となっています。
この時期、夏のように暑いかと思えば急に肌寒くなったりします。
みなさま体調には気をつけてくださいね。

さて、今週の日曜日の2013年4月21日は大江戸骨董市出店のため、お店はお休みさせていただきます。
ご来店を予定いただいていた方、ご予定を改めていただけると幸いです。

前回(4/7)が中止になって一ヶ月ぶりとなる分、やる気は満々。
大江戸骨董市は、本当にいろんなお店があって、骨董に興味のない方でも十分にたのしめる場所。
ご興味のある方は、ぜひ見に来てくださいね。
東京国際フォーラム「大江戸骨董市」

ただ、天気予報は雨のマークも出ていて中止の可能性も。。。
情報が入り次第お伝えしますね。
5月の第一週もイベント開催のため中止なので、なんとか晴れて欲しいところですが、どうなのでしょうね。

とりあえず、てるてる坊主を作ろうと思ってみようと思います。
c0260295_13484691.jpg

[PR]
by No_C | 2013-04-19 20:00 | NEWS | Comments(0)

顔に合わせる変形お帽子2種

帽子のシリーズ第2弾。
今回は、顔の形やシチュエーションでつばの形が変えられる、お手頃価格の帽子を2種類ご紹介しますね。

帽子って意外と選ぶのが難しくないですか?
好きなデザイン=似合うデザインとならないのが帽子の難しさ。
かくいう私も似合う帽子を選ぶのがひと苦労な一人 (´Д`;)

でも、この帽子なら大丈夫。
だって、自分の顔立ちに合わせて帽子をジャストフィット出来ちゃうんです。
しかもノーメイクの時や日差しが気になる時は深めする、自転車に乗る時はツバを上げるなど、臨機応変。
実用面でも重宝すると思います。

■ ダンガリーリボンのブレードセーラー帽
c0260295_1738224.jpg
c0260295_17375447.jpg
SOLDOUT

ダンガリーテープがアクセントのブレード帽。
涼やかな初夏らしい素材感がステキです。
ダンガリーのすっきり感にコサージュが女性らしさをプラス。
ジーンズから勝負服まで幅広く合いますよ。

被り口はゆったりした57.5cm。
ツバの長さは伸ばした状態で約10cmです。


■ メニービーズコサージュのブレード帽
c0260295_1759441.jpg
c0260295_1759723.jpg
span style="color:rgb(255,102,51);">SOLDOUT

ツバの長さが約11cmあるのに、折り返すとスッキリ。
気になる日差しに合わせてツバを変えられます。

メニービーズのコサージュとレースのテープが女子力をグンとアップ。
ナチュラルな色合いが良い感じです。
被り口はゆったり57.5cm。髪型を崩しにくいですよ。


どちらも、軽やかで小ぶりなデザインながら紫外線対策もバッチリなので、一つ持っておくと便利なアイテムです。
[PR]
by No_C | 2013-04-19 18:13 | オシャレまにあ | Comments(0)

幅広女優帽2種

穏やかないいお天気が続いてます。
こんなお天気のいい日はそれだけで幸せな気分。
お日様って偉大ですよね。
日向ぼっこ大好きです。

とはいえ、最近気になるのは紫外線のこと。
私は基本的に色黒の家系に生まれ、夏は黒くなるのが当たり前の幼少期を過ごしたので、あまり日焼けは気にしない方ですが、皮膚がんやシミの原因と聞くと話は別。

特に5月は一年の中でも一番紫外線が強いらしいので、美容を気にする女性の方はこの季節から紫外線予防を心がけた方が良さそうですよ。

で、当店でセレクトしたのは、ちゃんと紫外線予防をしながらオシャレが決まるお帽子。
その中でも今回は幅広で、シルエットがキレイな自然素材のセレブハットを2つご紹介します。

● 清楚なラフィアのハット
c0260295_15111396.jpg
SOLD OUT

マダガスカル原産の「ラフィア椰子」という植物の葉の部分を加工 した人気の天然素材ラフィアの帽子です。
ツバの長さは約11.5cmあり、顔にかかる日差しをしっかり遮ってくれます。
後ろについたロングリボンが清楚で女性らしい印象で、ワンピーススタイルにはもってこいですよね。
c0260295_15111614.jpg
横から観てもキレイなスタイル
c0260295_15111886.jpg
大きな帽子に抵抗を覚える人も多いと思いますが、シンプルな自然素材でスッキリしたデザインなので、意外と使いやすいですよ。
ノーメークの日のお出かけにもオススメ。
被り口は、髪型に影響が出にくい大きめの約57cmです。

● ペーパー素材の上品セレブハット
c0260295_1523930.jpg
SOLDOUT

続いては、フォルムが特徴的なこちら。
セレブハットと呼ぶにふさわしい佇まいですよね。

50'sのディオールを現代風にアレンジしたような、このハット。
素材は紙を特殊加工したもの。
計算された立体的なフォルムが上品で女子度をぐんとアップさせてくれますよ。
c0260295_15225841.jpg

モダンにも上品にも着こなせるし、大人っぽく赤いルージュで決めるとさらにカッコいいですね。
c0260295_1523029.jpg
ツバの長さは約11.5cm。
被り口は大きめの約57cmです。

他にも帽子をいろいろ取り揃えているので、追ってご紹介していきますね。
ご興味のある方は試しにきてくださいませ。【MAP】
お問い合わせもお待ちしています。
[PR]
by No_C | 2013-04-18 16:06 | オシャレまにあ | Comments(0)

夢の残骸:ジオラマ3

小林公一さんのジオラマのご紹介の最終です。
その精巧さや技術面で一番秀逸だと我々が感じているのが、こちら。
とやかく言わずに、とにかく観ていただくのが一番だと思います。
c0260295_135557.jpg
【当店販売価格:150,000円】
大きさは、幅319mm×奥行283mm×高さ168mm(台座含む)
c0260295_136086.jpg
c0260295_1355835.jpg
c0260295_136267.jpg

ルート66沿いにある、今はもう無人の廃墟。
華やかで賑やかな頃の記憶を残しながらも、砕け散った夢の残骸。
ジオラマなのに、いやジオラマだからこそ残せるノスタルジアがここにはあります。
c0260295_136557.jpg

時間の流れは時に優しく、時に残酷。
でも、思い出の中の姿はいつまでも色褪せる事はありません。

作成時の小林さんの想いまで伝わってくるようなこの作品。
ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてくださいね。【MAP】
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
[PR]
by No_C | 2013-04-18 13:22 | モノのこと | Comments(0)