東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。        http://no-concept.net tel.03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(340)
(289)
(221)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(27)
(27)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)

最新の記事

本日(10/6)、リオープン!
at 2018-10-06 03:21
10月6日(土) 店舗リオー..
at 2018-09-24 12:34
9月のイベント出店予定
at 2018-08-29 07:30
8月のイベント出店予定
at 2018-07-30 00:00
7月のイベント出店予定(※7..
at 2018-07-04 07:04
6月24日(日) 赤坂蚤の市..
at 2018-06-22 12:30
6月17日(日) 大江戸骨董..
at 2018-06-14 11:11
進捗報告
at 2018-06-04 11:11
6月のイベント出店予定
at 2018-05-28 10:00
5月26日(土)・27日(日..
at 2018-05-21 17:00

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

ハートに火をつけて:ハンディ・アルコール・バーナー

アーミーものか、アウトドア用か?
出生不詳の真鍮製のハンディタイプのバーナーです。
c0260295_13182349.jpg
SOLDOUT

海外サイトも含めていろいろ調べてみたのですが、アルコールストーブと言っているものもあれば、バーナーと言ってるものも。
その他にもランプやウォーマーなどとも言われているみたいで、どれもいつ頃の何の目的に使われていたのかハッキリしません。

代表的なのは、1925年に設立されたスウェーデンの「Trangia」という会社の製品のようですが、各社特許を競っていたようです。
c0260295_13183819.jpg
↑上は1896年に特許を取ったアルコールランプの製品のもの。

実はこの製品とまったく同じデザインでスイス製のものを発見したのですが、こちらはオール銅製でロゴの刻印入り。
真鍮製のこちらとは異なるようです。
c0260295_1319506.jpg
↑こちらが今回の商品。
c0260295_13185825.jpg
↑こちらはスイス製のもの。刻印と素材が違います。

上記のような情報から、基本的には19世紀末〜20世紀始めに使用されていたヨーロッパのもので、まだ電気のない時代に室内外の灯りとして、または屋外でちょっとしたものを温める時に使われていたと思います。

この商品、真ん中にアルコールを染み込ませ、空気穴で火力を調整。
試してないのですが、空気量の調整で相当な火力も期待できるようです。
また、付属の蓋は火を消す際に用いらていたのでしょうね。
c0260295_13191912.jpg
c0260295_13192517.jpg


100年前後経ったものだと思われるので、表面に傷みもありますが、肝心のアルコールを染み込ませる部分はキレイでコンディションも良いと思います。

実使用も可能だとは思いますが、いかんせん火を扱うので、取り扱いは慎重に。
ただ、100年前と同じ灯りを感じてスローな気分になるのも素敵です。

他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
[PR]
by No_C | 2013-02-28 13:27 | モノのこと | Comments(0)