東日本橋にあるオルタナティヴなショップです。時の枠を超えて愛着の持てる品々をご紹介します。        http://no-concept.net tel.03-5829-6113


by No_C

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

NEWS
ミセのこと
モノのこと
オシャレまにあ
コトのこと
マチのこと
ショクのこと
オシゴト
ツレヅレ

タグ

(339)
(288)
(221)
(52)
(52)
(39)
(30)
(27)
(27)
(26)
(26)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)

最新の記事

10月6日(土) 店舗リオー..
at 2018-09-24 12:34
9月のイベント出店予定
at 2018-08-29 07:30
8月のイベント出店予定
at 2018-07-30 00:00
7月のイベント出店予定(※7..
at 2018-07-04 07:04
6月24日(日) 赤坂蚤の市..
at 2018-06-22 12:30
6月17日(日) 大江戸骨董..
at 2018-06-14 11:11
進捗報告
at 2018-06-04 11:11
6月のイベント出店予定
at 2018-05-28 10:00
5月26日(土)・27日(日..
at 2018-05-21 17:00
5月20日(日) 大江戸骨董..
at 2018-05-15 15:50

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

EARTH_blog

ブログジャンル

アート・デザイン
コレクション

access

アルバイト労働条件

画像一覧

2014年 04月 17日 ( 2 )

実使用禁止!ワイルド系ブロートーチ _スウェーデン

ミッドセンチュリーのブロートーチ(火炎噴射器)。
ジャンクながらインダストリアルなデザインと素材感が秀逸!
ディスプレイにいかがですか?
c0260295_2040529.jpg
【当店販売価格:7,800円】

1950年-1964年の間に発売されたA.B.Max Sievert(マックス・シーベルト社)の化学実験用のブロートーチ(携帯バーナー)。
詳しい年代はわかりませんが、取っ手部分に麻布のような紐が巻きつけられた造りなどのディテールを見ると、初期のものではないかと思われます。

A.B.Max Sievert社は日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは歴史のある有名な会社。
特にブローランプは、A.B.Max Sievert社によって短期間に世界中へと普及されていきました。
プロパンガスの製品が有名なようですが、こちらのブローランプは液体燃料を使用するタイプ。
表記がすべて英語なので、イギリスへの輸出品だと思われます。
c0260295_20401389.jpg
使い方はコチラのyoutubeの映像を参考いただきたいのですが、見るからに危険な匂いがぷんぷんします。
古いものですし不具合があるかもしれませんので、あくまでも実使用はしないで下さい。

しかしジャンクながら、このルックス…なんてワイルドなんでしょう!
c0260295_2040167.jpg
こんがりとした小麦色に灼けた分厚い真鍮の肌、コンパクトでスタイリッシュなフォルム。幾つも刻まれたデザイン性の高いタトゥー(刻印)。
一方で、珍しい編み込まれた竹と麻紐のハンドルのディテールは繊細です。
c0260295_2040108.jpg
ジャンクだけど、飾るだけで絵になるお品です。
メンズアパレルなどのディスプレイにはぴったりです。

サイズ約幅21.0cm、横11.0cm、高さ14.5cm。

ご興味のある方はぜひ実物を見にいらしてくださいね。【MAP
通信販売をご希望の方は「N°CONCEPT.stores.jp」をご利用ください。
電話・メールでのご注文もお受けしています。
[PR]
by No_C | 2014-04-17 20:46 | モノのこと | Comments(0)

鳥の足のシュガートング:19世紀後半〜20世紀初頭

イギリスで売られていた、鳥足と柄が特徴的なシュガートングです.
c0260295_12374165.jpg
SOLDOUT

1800年代後半ヴィクトリア朝の頃から1930年代に流行した、鳥の爪の形をしたシュガートング。
こちらはニッケルシルバーに銀が電気メッキされた“EPNS”で、刻印入りのお品です。
c0260295_12374438.jpg
c0260295_12375361.jpg
鳥足が特徴的なシルバープレートのシュガートングですが、もう一つの見所は柄に施されているレリーフのデザインで、「Lily pattern(ゆりパターン)」と呼ばれるデザイン。
このデザインを施したものは数が少ないようなので、探してもなかなか目にする機会が少ないようです。
c0260295_12374751.jpg
シルバーの経年変化はありますが、状態は良好。
個人的にはこれくらいの方が銀らしい渋さを感じられるので、このまま磨かずにお出しします。
銀用の研磨剤などで簡単に汚れは落ちますので、ご自身で磨いてお好みに仕上げるのが醍醐味ですよ。
c0260295_12375915.jpg
サイズは、約幅8.6cm、高さ1.5cm、厚み0.2cm。
鳥足の形状が好きな方も、Lily patternがお好みの方も、この機会にいかがですか?

他にも味のある古道具を取り揃えていますので、ご興味のある方はぜひお店を見にいらしてくださいね。【MAP
online shopもぜひご利用ください。
[PR]
by No_C | 2014-04-17 12:40 | モノのこと | Comments(0)